6月1日ー30日に五足のくつにて開催する

【高浜寛×五足のくつ コラボエキシビジョン】
五足のくつでは、スペシャルランチをご用意いたします。
ランチのテーマは『大航海を支えた食』

 

高浜寛さんの次回作、「16世紀の天草キリシタン文化」にちなんで
当時、ポルトガルから天草へやってきた南蛮船で食べられていた食を
五足のくつ流に再現しました。

ランチは、大航海時代を支えたお料理を5つほどご用意。
5つのお料理をセットでお出しさせていただきます。
ブログでそのお料理を詳しく紹介させていただきます。

 

ポルトガルから数年かけてたどり着く天草への航路。
その冒険の旅を支えたので『バカリャウ』でした。


バカリャウとはタラの塩漬けのこと。
そのバカリャウを使ったお料理をご用意いたします!

 

バカリャウのコロッケ


数日かけ塩抜きし、戻したバカリャウとジャガイモをすりつぶし、
コロッケにしました。
衣はつけずにそのまま揚げています。
ホクホクのコロッケではなく、やわらかいコロッケです。
さて、このバカリャウコロッケ、
飛竜頭(がんもどき)に似ていると思いませんか?

私は、このバカリャウコロッケが転じて、
日本では飛竜頭になったのではないかと思うのです。
そしてバカリャウのお料理がもうひとつ

バカリャウのソテー


バカリャウを3日以上かけてもどし、オリーブオイルとにんにく、
ショウガなどでソテーしました。

付け合わせにはポルトガルで欠かせないジャガイモ。
ジャガイモも大航海時代に南アメリカからヨーロッパへ伝わり、
そして日本へとやってきた、大航海の航路のごとく、
世界中に伝わった食材なのです。

日本でいち早く南蛮文化が伝わった天草。
天草がジャガイモの日本初上陸の地かもしれません!!

 
期間限定のランチは、大航海時代を支えた食を5つほどご用意。
5つともお楽しみいただけるようセットでご準備いたします。
ほかのお料理については、次回のブログでご紹介いたします!

ぜひ『ランチ編 その3』もご覧くださいませ~
***** 高浜寛×五足のくつ コラボエキシビジョン*****
日時/ 6月1日-6月30日 11時30分-17時
場所/石山離宮 五足のくつ

*エキシビジョンはご宿泊に関わらずどなたでも無料でご入場できます。
*ランチは2日前までにお電話で予約ください。
ランチタイム 11時30分-13時30分
*6月20日の宿泊予約は電話か公式ホームページで受付中です【宿泊料金16%OFF】
◆お問合せ&ご予約は「石山離宮 五足のくつ」まで
電話/0969-45-3633
***** 16周年感謝祭 2018年6月のご予約を16%OFFに! *****

*6月にご宿泊の宿泊料金を16%OFFさせていただきます。
インターネットからのご予約に限ります。
*インターネットに表示されている金額は定価(税別)です。
表示の金額から16%OFFさせていただきます。
*電話でのご予約の場合は定価となりますので
6月の予約はインターネット予約が断然、おすすめです!

☆インターネット予約はこちらから⇒⇒⇒

 

 

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
五足のくつ&旅館 伊賀屋 支配人 中川亜紀
天草に移住して9年。『旅人のように暮らす』をテーマに天草リゾート暮らしを満喫中。天草がますます大好きになりました。 世界に誇るリゾート地・天草を知ってもらいたい! 遊びに来てもらいたい!  そんな思いを込めて記事を書いています。 仕事は、東シナ海に面した山の上に建つ全室離れ、 露天風呂付きの温泉旅館 『石山離宮 五足のくつ』&『旅館 伊賀屋』の支配人です。

6月1日ー30日【高浜寛×五足のくつ コラボエキシビジョン】ランチ編 その2.


2018.05.24

五足のくつ&旅館 伊賀屋 支配人 中川亜紀 五足のくつ&旅館 伊賀屋 支配人 中川亜紀

旅館 伊賀屋
石山離宮 五足くつ
九州 熊本 天草 露天風呂付 全館離れの旅館 記念日こそ【五足のくつ】下田温泉
今年の夏休みは熊本天草へ!この夏は天草へパスポートのいらない海外旅行
PAGE TOP
Copyright ,2018 五足のくつ|伊賀屋 All Rights Reserved.
LINE it!