こんにちは!

天草は初夏のようなポカポカさ。気持ちの良い一日です。

五足のくつ、いや、本館・伊賀屋、いや山崎家の歴史を知るお客様・関原様がいらっしゃいました!

 

20130403183113.jpg

 

関原様は70年前からのお得意様。関原様は、19歳のとき(戦時中です)、病気療養のため、五足のくつの本館『伊賀屋旅館』で半年を過ごされました。それ以来のお客様なのです。

もちろん、当時、オーナー・山崎博文は生まれておりません。山崎の父(3代目の伊賀屋当主)もまだ子どもです。山崎のおじいちゃん、2代目の伊賀屋当主の時代のお客様なのです。以来、関原様は、なにかと伊賀屋や五足のくつを気にかけてくださり、山崎が「五足のくつを造った」と関原様に話したときは、それは、それは喜んでくださりました。伊賀屋や五足のくつにも何度もお出でいただきました。

2002年のオープン時も、2005年にさらにヴィラCを造ったときも、とても喜んでくださいました。そして、今回、山崎がヴィラDの計画を話すと……。 とても喜んでくださいました。

 

20130403183019.jpg

 

 

関原様は89歳。ひとり旅。「関原様、とってもお若いですね、元気ですね」と話したら、関原様は「ぼくは天草で若いころ療養したから元気なんだ。天草のパワーを蓄えているからね」

 

20130403182918.jpg

 

関原様と夕日を見ながらのひととき。「当時(19歳のころ)、ぼくはいつもこの海に沈む太陽を見ていたよ。悩み多き時代だったね」と笑いながら、「きれいだね〜」と、じーっと夕日を眺めていらっしゃいました。

 

20130403183005.jpg

 

「天草はぼくの原点なんだ」と、何度もおっしゃった関原様のお言葉。心に響きました。その言葉を聞いたとき涙が出そうになりました。「天草に暮らして良かった〜」と、しみじみ思いました。

関原様との素敵な出会いに感謝しています。また遊びにいらしてください。お待ちいたしております。

 

20130403184001.jpg

 

 

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
五足のくつ&旅館 伊賀屋 支配人 中川亜紀
天草に移住して9年。『旅人のように暮らす』をテーマに天草リゾート暮らしを満喫中。天草がますます大好きになりました。 世界に誇るリゾート地・天草を知ってもらいたい! 遊びに来てもらいたい!  そんな思いを込めて記事を書いています。 仕事は、東シナ海に面した山の上に建つ全室離れ、 露天風呂付きの温泉旅館 『石山離宮 五足のくつ』&『旅館 伊賀屋』の支配人です。

五足のくつのお客様 〜70年前からのお得意様です


2013.04.05

五足のくつ&旅館 伊賀屋 支配人 中川亜紀 五足のくつ&旅館 伊賀屋 支配人 中川亜紀

旅館 伊賀屋
石山離宮 五足くつ
九州 熊本 天草 露天風呂付 全館離れの旅館 記念日こそ【五足のくつ】下田温泉
絶景の夕日・伊勢エビ・イルカ・教会・温泉…そんな天草の秋の魅力を徹底紹介。秋旅は九州の西の果て天草へ!
PAGE TOP
Copyright ,2013 五足のくつ|伊賀屋 All Rights Reserved.
LINE it!