300年以上前の江戸時代、
天草に寺院の屋根瓦の葺き替え工事のためにやってきた浪人が、
瓦だけではなく土人形を焼くようになったのがはじまりと言われています。

その代表的な土人形が「山姥」です。


日本でいち早く、16世紀にキリスト教が伝わった天草。
江戸幕府による禁教令の中でも隠れて祈り続けてきた天草は、
「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」のひとつとして
崎津集落が世界文化遺産に登録されています。

キリスト教の信仰が禁止されていた江戸時代、
潜伏キリシタンの島人が聖母子像に重ねて祈っていたというのが
この「山姥(やまんば)」です。

 

 

天草の歴史を今に伝える「天草土人形」
天草の旅館「五足のくつ」にも展示しています。

 

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
五足のくつ&旅館 伊賀屋 支配人 中川亜紀
天草に移住して9年。『旅人のように暮らす』をテーマに天草リゾート暮らしを満喫中。天草がますます大好きになりました。 世界に誇るリゾート地・天草を知ってもらいたい! 遊びに来てもらいたい!  そんな思いを込めて記事を書いています。 仕事は、東シナ海に面した山の上に建つ全室離れ、 露天風呂付きの温泉旅館 『石山離宮 五足のくつ』&『旅館 伊賀屋』の支配人です。

【天草観光】天草土人形(あまくさどろにんぎょう)


2019.12.02

五足のくつ&旅館 伊賀屋 支配人 中川亜紀 五足のくつ&旅館 伊賀屋 支配人 中川亜紀

旅館 伊賀屋
石山離宮 五足くつ
九州 熊本 天草 露天風呂付 全館離れの旅館 記念日こそ【五足のくつ】下田温泉
今年の夏休みは熊本天草へ!この夏は天草へパスポートのいらない海外旅行
PAGE TOP
Copyright ,2019 五足のくつ|伊賀屋 All Rights Reserved.
LINE it!