みなさん、こんにちは!
 「石山離宮 五足のくつ」の浜田です。

 

 昨日私の妊娠を明かしましたが、実は五足のくつには今
 もう一人妊婦がいるのです!

 

支配人は「ここは子宝の宿やけんね~」と言っています(笑)

 

 しかし、これ実は本当の話なんです。

 

というのも、昔下田温泉は「子授けの湯」とも言われていた時代があるそうです。
 理由は定かではありませんが、やはり温泉は身体の芯まであったまるので
 お腹もしっかり温めて血行が良くなるため、授かりやすい健康な身体になるのではないかと思います。

 

ちなみに天草下田温泉は、昔1羽の白鷺が傷を癒しに足をつけていたところから
温泉が湧いていることが分かったというお話があるため別名白鷺温泉とも言われています。
下田温泉は白鷺の傷だけではなく、女性のお腹も癒してくれるのかも?!

 

shimoda02
↑下田の温泉センター横にある下田温泉神社にある温泉飲み場
 今なお傷を癒すかのように白鷺のオブジェがあります

 

そんな言い伝えから、昔下田温泉街のある旅館では「子宝部屋」というお部屋もあったそうです。
 ※現在はなくなっています。

 

この話を聞いて、ますます天草で生まれ育った事に喜びと誇りを感じます♪

 

小さいころから当たり前にあった温泉。
下田では夜、親から「はよ風呂に入ってきなさい!」と言われていましたが、
 それはイコールおうちのお風呂ではなく温泉に行ってきなさいという意味だったくらい、
 毎日温泉に入るのが当たり前でした。
 それが、最近こんな話を聞いてから、さらに恵まれていたのだと感じます。

 

海の神様だけではなく、温泉の神様にも見守られて、無事元気な赤ちゃんが生まれますように!♪

 

simoda5
↑子どもたちで賑わう天草下田温泉の足湯の様子

 

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
濱田有希

濱田有希

天草町下田の漁師の娘として生まれ、接客を学ぶために上京するも、天草が恋しくなり帰郷し漁師のお嫁さんになりました(^^) 現在漁師の妻とサービススタッフとしてとの2足のわらじで奮闘中!天草の新鮮な海の幸や下田温泉の地元情報を発信していきます☆

天草下田温泉の素敵な言い伝え


2017.02.12

濱田有希 濱田有希

旅館 伊賀屋
石山離宮 五足くつ
九州 熊本 天草 露天風呂付 全館離れの旅館 記念日こそ【五足のくつ】下田温泉
絶景の夕日・伊勢エビ・イルカ・教会・温泉…そんな天草の秋の魅力を徹底紹介。秋旅は九州の西の果て天草へ!
PAGE TOP
Copyright ,2017 五足のくつ|伊賀屋 All Rights Reserved.
LINE it!