みなさんこんにちは。
石山離宮五足のくつの浜田です。

2017年1月15日に結婚式を無事挙げた私が、
準備段階でとっても驚いたお話です。

以前自己紹介でも述べたように、今までウェディングプランナーとして
10年近く結婚式業界に携わっておりました。
しかし、それは関東・関西・東海・福岡の主要都市での話。

天草で結婚式をすることになり、勉強になることや
驚かされることがいくつもあったなかで、
これは港町ならではの最高のおもてなしなのでは?!と思った常識があります。

それは、必ず各テーブル1はちづつお造りを出すことです。
IMG_7129
IMG_7050
ちなみにこれは小さい方で、船盛りの生き造りで出てくることもしばしばだとか。

当日喜んでもらえるかなど、ドキドキしていましたが、
これが見事大当たり!

遠方から来るゲストが多かったこともあってか
ゲストからは
「お刺身すっごく美味しかった!」
「もっと食べたかった!」
「結婚式であんな新鮮なお刺身食べれると思わなかった!」
などと喜びの声を多数いただけました☆

今回、主人が漁師であることもあって私たちの場合は
主人が乗船している船でとれたお魚たちをお造りにしてもらいましたので
正真正銘の天然魚!養殖魚ではないのです!

船頭さんが、私たちのためにと出荷せずに
150名分のお造りのためのお魚を前日まで活かしておいてくれたことには
心から感謝です。

こんな風に地産地消で、地元の食材を生かしたおもてなしのお料理。
これらを結婚式で提供することが何よりのおもてなしであり、
ただ綺麗におしゃれにつくられた洋食のコース料理よりも、
よっぽど価値のあるおもてなしなのではないかと思います。

漁師町ならではの結婚式の常識は、実は最上級のおもてなしだった、という
元プランナーの私にとって、とても価値ある体験のお話でした。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
濱田有希

濱田有希

天草町下田の漁師の娘として生まれ、接客を学ぶために上京するも、天草が恋しくなり帰郷し漁師のお嫁さんになりました(^^) 現在漁師の妻とサービススタッフとしてとの2足のわらじで奮闘中!天草の新鮮な海の幸や下田温泉の地元情報を発信していきます☆

天草の結婚式では常識?!天草ならではの最良のおもてなし~漁師の嫁Presents~


2017.03.04

濱田有希 濱田有希

旅館 伊賀屋
石山離宮 五足くつ
九州 熊本 天草 露天風呂付 全館離れの旅館 記念日こそ【五足のくつ】下田温泉
絶景の夕日・伊勢エビ・イルカ・教会・温泉…そんな天草の秋の魅力を徹底紹介。秋旅は九州の西の果て天草へ!
PAGE TOP
Copyright ,2017 五足のくつ|伊賀屋 All Rights Reserved.
LINE it!