もちっとおいしい杉ようかん

もちっとおいしい杉ようかん

 

教会を見終えたので、崎津を少し探検してみることにしました!
自由に好きなように周れるのが、一人旅のいいところですね。笑

 

教会を出てすぐ!のところに早速『杉ようかん』の看板を見つけました!
みなさんは『杉ようかん』ご存知ですか?
上の画像が杉ようかんです。

1790年、琉球の使節団が薩摩を目指していたとき嵐にあい、崎津に漂着したそうです。そのとき助けられたお礼に杉ようかんの作り方を教えたそうです。

 

もちの中にあんこが入っていて、ようかんではないような気がするのが特徴です。笑
食べ方も変わっていて、赤い線に沿って半分に畳んで食べます。こうすると、手がべたずかずにおいしく食べることができます。

 

杉もただの飾りじゃありません!
香り付けと防腐効果があります。杉の香おりがとってもいい香りで、おいしさ倍増です!

 

崎津の風景を眺めながら、是非『杉ようかん』も食べられてください^^

杉ようかんを食べるベストスポットはここ!

杉ようかんを食べるベストスポットはここ!

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
Kobayashi Yusuke

Kobayashi Yusuke

大学を休学して天草の『石山離宮 五足のくつ』で働いています。勤務後はアジアを中心に旅にでる予定。地元の天草の人は気づかない、大きな魅力を発信していきます! 広島出身。
Kobayashi Yusuke

最新記事 by Kobayashi Yusuke (全て見る)

RELATED
この記事を読んだ人は、この記事も読んでいます!
NEW ENTRY
最新記事

天草ヒッチハイク旅 杉ようかん編


2016.12.21

Kobayashi Yusuke Kobayashi Yusuke

旅館 伊賀屋
石山離宮 五足くつ
九州 熊本 天草 露天風呂付 全館離れの旅館 記念日こそ【五足のくつ】下田温泉
今年の夏休みは熊本天草へ!この夏は天草へパスポートのいらない海外旅行
PAGE TOP
Copyright ,2016 五足のくつ|伊賀屋 All Rights Reserved.
LINE it!