こんにちは!
五足のくつの浜田です。

最近、つくづく「田舎で結婚してよかったな~」と思うことがあります。

それは昔ながらの物々交換で、お家の食卓が支えられちゃうこと!

我が家からはお魚を、そしてご近所さんからはお野菜を。
頂き物をしたらお返しに…が繰り返される日々なのです。

最近はキャベツとレタスが旬の時期なので、
家にはレタスとキャベツがたくさんあります!(笑)

少し前の時期なら大根やしいたけがたくさんお家にありました!

ただ、難点は大量に頂いた時の大量消費の仕方…
そんな時は、頂いたものを更に別のご近所さんや身内などにおすそ分けするのですが、
先日大量に大根をもらった時には、一気に干し大根作りに精を出しました♪

image1
↑頂いた大量の大根の一部

image2

image3
↑干されている大根たちの様子

こんな風に、家の縁側前や玄関先に網戸を敷いて干したりします。
ちなみに、我が家はこんな風におうちの敷地内に干していますが、
他のおうちはガードレールや公共道路の脇などに干してあり、
それらの様子も天草ならではのようで、お客様からたまに驚かれることもあります!

更に、「さすが田舎は平和だな~」と思うのは、これらのお野菜さんたちが
玄関の中や裏戸の中などに、よく知らぬ間に置かれていることです。

一見不用心なような状況ですが、それだけ平和で信頼で繋がっているという事の証かなと思います。

また、その野菜を見てどこの誰からの頂きものなのか、
すぐ判断できちゃうお母さんたちのご近所付き合いの深さにも驚かされます。
家族ぐるみで仲がいいお家のお母さんほどになれば、
冷蔵物はちゃんと冷蔵庫に入れておいてくれるほどです(笑)

父曰く、そういった「近所付き合いは女の仕事だ!」とのこと。
私はまだまだこれからですが、母たちを見習ってご近所付き合いがんばろうと思います!

こんな風にあったかくて平和な天草に嫁ぐことができて
幸せ者だな~とつくづく思った、浜田でした♪

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
濱田有希

濱田有希

天草町下田の漁師の娘として生まれ、接客を学ぶために上京するも、天草が恋しくなり帰郷し漁師のお嫁さんになりました(^^) 現在漁師の妻とサービススタッフとしてとの2足のわらじで奮闘中!天草の新鮮な海の幸や下田温泉の地元情報を発信していきます☆

田舎暮らしのいいところ。昔ながらの物々交換


2017.03.19

濱田有希 濱田有希

旅館 伊賀屋
石山離宮 五足くつ
九州 熊本 天草 露天風呂付 全館離れの旅館 記念日こそ【五足のくつ】下田温泉
絶景の夕日・伊勢エビ・イルカ・教会・温泉…そんな天草の秋の魅力を徹底紹介。秋旅は九州の西の果て天草へ!
PAGE TOP
Copyright ,2017 五足のくつ|伊賀屋 All Rights Reserved.
LINE it!