新年あけましておめでとうございます。
漁師の娘、浜田です。
今年は平成30年のアニバーサリーイヤーですね!
そんな本年も皆様にとって良き一年になりますように。
今年も宜しくお願い致します。

さて、そんな新年一発目には漁師の家に欠かせないものをご紹介です。

それは、

年が明ける少し前に、母から
「もしもお母さんに何かあったときのために必ず覚えておいてほしいとばってん」
とものすごく大ごとのように言われたのが

「漁師の家は塩を切らしちゃいかんて言うけん、必ず大きか袋のばストックしとかなんばい」

という事でした。

確かに小さい頃から我が家には大きな袋の塩が置いてあったような記憶がありますが、
そんな理由があったとは、知りませんでした!

それにしても、なんで塩を切らしてはならないと言うんでしょうか。
なんとなく塩⇔潮ということから、関係がありそうなイメージは湧きますが・・・。

というわけで、父・母に聞いてみたけれど「理由は分からない」とのこと^^;
祖父もいまいち理由ははっきりしないとのこと。

あらあら・・・。

なんだか煮え切らない記事になってしまいました^^;

もし、理由をご存知の方がいらしたら是非教えて欲しいです!笑

とにかく、漁師の家では塩を切らすと縁起が悪いと言われているらしく、
とっても大切なことのようです。

塩といえば!五足のくつでも天草の天然塩をお土産としてご用意しています。
天草の旅の思い出に是非、手にとって見てくださいね(^^)

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
濱田有希

濱田有希

天草町下田の漁師の娘として生まれ、接客を学ぶために上京するも、天草が恋しくなり帰郷し漁師のお嫁さんになりました(^^) 現在漁師の妻とサービススタッフとしてとの2足のわらじで奮闘中!天草の新鮮な海の幸や下田温泉の地元情報を発信していきます☆

【漁師の娘Presents】漁師の家で切らしてはいけないあるものとは…?!


2018.01.08

濱田有希 濱田有希

旅館 伊賀屋
石山離宮 五足くつ
九州 熊本 天草 露天風呂付 全館離れの旅館 記念日こそ【五足のくつ】下田温泉
今年の夏休みは熊本天草へ!この夏は天草へパスポートのいらない海外旅行
PAGE TOP
Copyright ,2018 五足のくつ|伊賀屋 All Rights Reserved.
LINE it!