1

加藤清正をまつった加藤神社から見た熊本城の天守閣

2016年4月14日と16日に起きた熊本大地震から、
早いもので一年が経とうとしています。
いろいろなことを考えた一年でした。
お客様や取引先様など関係各位のやさしさを感じた特別な一年でした。

2017年2月の晴れた日、熊本地震後、初めて熊本城へ行ってきました。

2

二の丸公園から天守閣を望む。熊本城には復興の音が響いています

いつもそこにあることが当たり前だった熊本城。
熊本県は山鹿出身の私にとって子どものころ熊本は憧れの地。
熊本城を見るたびに「熊本に着いた!」と、
まるで東京に行ったときの東京タワーのように
感激して見つめていたことを思い出しました。

4

石垣が壊れていました

高校を卒業するときには、クラスメイトで
熊本を離れる前にみんなで
熊本の誇りである熊本城へ行こうと出かけたことを思い出しました。

3

二の丸公園から加藤神社までは歩いて行くことができますが、まだ、城内は立ち入り禁止の箇所が多いです。

熊本市内で暮らす姪っ子たちと「熊本城が見えるね~」と
熊本城を一緒に見上げたことを思い出しました。

11

熊本城はそこにあることが当たり前で、
二度の震度7にも負けずに、今も当たり前のように
雄姿を見せてくれています。

13
熊本城は、「ただ壊れただけ。
修理すれば元の姿に戻るから大丈夫よ」と言ってくれているようでした。

そぎゃんよね、私もがんばるけん!

7

壊れた石垣の石が集められていました。石には番号が振られ、修理を待っています。熊本城は着実に復興していることを感じました

12

16

 

17

18

一本の石垣に支えられて震度7の地震と度重なる余震を絶えた飯田丸

 

19

熊本城彩苑から見た飯田丸。熊本城彩苑は元気に営業中です。熊本に来られた際はぜひお立ち寄りください!

 

熊本城の観光、できます。
二の丸公園から加藤神社まで、城内を歩いて観光できます。
今回、私もぐるりと歩いて回りました。

5

熊本城には樹齢数百年のクスの木がたくさんあります。
「このクスは樹齢400円以上にはなるよ。
400年前の震災も乗り越え、今も元気に根をはって、
葉っぱを広げている楠だよ」と
熊本城の案内ボランティアのおじいちゃんから教えてもらいました。

6

3月末から4月頭には桜が可憐なピンクの花を咲かせます。
熊本城は、熊本人が大好きな花見の名所でもあります。

10

サクラのつぼみがほころび始めていました

熊本城の歴史や今回の震災についてをまとめた資料館のある
「熊本城彩苑」も元気に営業中です。
熊本城彩苑には、加藤清正をはじめとするおもてなし武将たちもそろい、
観光客を楽しませてくれています。
熊本のおいしいものがそろうレストランもありますので、
熊本城観光の拠点にぴったりです。

IMG_3701

サントリーBOSSのCMにも登場した「城彩苑」のおみやげ屋さん

 

がんばるけん、熊本!

この春、ぜひ熊本に、天草に遊びにいらしてください!
お客様が訪れてくださることが私たちの元気の源です!
熊本・天草でお会いできますことを楽しみにいたしております

 

 

 

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
五足のくつ&旅館 伊賀屋 支配人 中川亜紀
天草に移住して9年。『旅人のように暮らす』をテーマに天草リゾート暮らしを満喫中。天草がますます大好きになりました。 世界に誇るリゾート地・天草を知ってもらいたい! 遊びに来てもらいたい!  そんな思いを込めて記事を書いています。 仕事は、東シナ海に面した山の上に建つ全室離れ、 露天風呂付きの温泉旅館 『石山離宮 五足のくつ』&『旅館 伊賀屋』の支配人です。

復興の音が響く熊本城へー がんばるけん!熊本


2017.03.21

五足のくつ&旅館 伊賀屋 支配人 中川亜紀 五足のくつ&旅館 伊賀屋 支配人 中川亜紀

旅館 伊賀屋
石山離宮 五足くつ
九州 熊本 天草 露天風呂付 全館離れの旅館 記念日こそ【五足のくつ】下田温泉
PAGE TOP
Copyright ,2017 五足のくつ|伊賀屋 All Rights Reserved.
LINE it!