こんにちは!漁師の娘浜田です。

先日漁師の仲間同士で(違う船に乗っている方々)

『今日はなんかおったや??』

という会話をしているのを耳にしました。

『今ん時期ならそろそろヤズなっと入ってよかとばってんね~』

とのこと。

そう!寒ブリといえば有名なのは富山湾の寒ブリで、

富山の寒ブリは12月が旬と言われるそうです。

しかし、天草の寒ブリは2月、まさにこれからが一番美味しいシーズンなのだそうです!

というのも、12月頃富山湾で網にかからず生き残った強いブリが

たくわえながら南下してくるため、父曰く

『2月の天草の寒ブリのほうが脂がのって絶対おいしい!』

と豪語しています笑

確かに、この時期のブリは刺し身をひくと包丁がベッタベタになるくらい

脂がのっています!

そんな父のオススメの食べ方は、

【天草の高菜の新漬けとお醤油を混ぜて一緒に食べる】

という食べ方だそうです。

新漬けの高菜の辛味と、脂がのったブリの甘みが格別に美味しいんだとか!

これから天草に来られる方は、高菜と一緒に是非食してみてくださいね!

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
濱田有希

濱田有希

天草町下田の漁師の娘として生まれ、接客を学ぶために上京するも、天草が恋しくなり帰郷し漁師のお嫁さんになりました(^^) 現在漁師の妻とサービススタッフとしてとの2足のわらじで奮闘中!天草の新鮮な海の幸や下田温泉の地元情報を発信していきます☆

【漁師の娘Presents】これからが旬!天草の寒ブリ!


2018.01.31

濱田有希 濱田有希

旅館 伊賀屋
石山離宮 五足くつ
九州 熊本 天草 露天風呂付 全館離れの旅館 記念日こそ【五足のくつ】下田温泉
絶景の夕日・伊勢エビ・イルカ・教会・温泉…そんな天草の秋の魅力を徹底紹介。秋旅は九州の西の果て天草へ!
PAGE TOP
Copyright ,2018 五足のくつ|伊賀屋 All Rights Reserved.
LINE it!